バンドネオンの教本

バンドネオン教本

箕面市の米阪ギター教室内では不定期でバンドネオン教室も開講しています。講師はタンゴ・グレリオで一緒に活動している星野俊路氏。
これは彼が置いていったバンドネオン教本です。
バンドネオンは楽器自体がなかなか手に入らないんですが、まさかこんな本がしかも日本語版で出版されていたとは知りませんでした!。内容も実に興味深いです。
それにしても「誰でも弾ける」って・・・絶対難しいはず!バンドネオンはドレミファの音階がランダムに配列されており、基本の奏法を覚えるにも一苦労です。迷われた方は是非一度等教室までご相談ください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です