大阪和泉市・久保惣記念美術館で演奏

米阪隆広-ギター-吉岡凛-ピアノ-ロベルト-デ-ロサーノ-mako-ボーカル

11日は大阪府和泉市の久保惣記念美術館のミュージアムコンサートに出演しました。
共演はピアニストの吉岡凛さんと歌手のロベルト・デ・ロサーノさん&Makoさん。新春にいつもとは異なるメンバーで情熱のタンゴを演奏してきました。吉岡さんのエネルギッシュで艶のあるピアノに、ロベルト&Makoさんの深い思いを込めた甘い歌声・・・まさに大人の音楽ですね♪
もちろんギターの方もがんばりました。パワフルな方たちとの共演なので,力を入れないといけません!ピアノは音量が圧倒的なので、いつのもイクリプスのスピーカーを使った上に、かなり目立つ音を出すために苦心しました。
時間がなくて、残念ながらゆっくり見ることができませんでしたが、美術館は広い敷地に庭園や茶室も配置され、きれいに整備されていました。ミュージアムホールも小さいながら、音符などの意匠をちりばめた非常に美しい作りで雰囲気のいい会場。次回はもっとゆっくり見て回りたいですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です