梅田グラナダでギター&クラリネット演奏

梅田-グラナダ ギター&クラリネット

7月11日の梅田グラナダライブ、なんと驚きの大勢のお客さんにお越しいただき感激でした!
ご縁のあった方から、ちょっと意外なつながりのあった方まで・・・予想外の再会もあり本当にありがたいです♪
グラナダは40年以上続く老舗だけにゆかりのある方が多く、いつも楽しい出会いがあります。
前半はギターソロ、後半はクラリネットとのデュオでしたが、めずらしいクラリネットとギターの組み合わせを皆さんに気に入っていただけたようでよかったです。課題はいくつかありますが、じっくりレパートリーを増やしていきたいですね。 アンコールは『思いの届く日』デュオバージョンでしっとりと。。。
【ソロ】 ワルツ3番(A.バリオス)、ハシントチクラーナ(A.ピアソラ)、フレーヴォ(E.フェニシオ)、グアラニア、ガトとマランボ(H.アジャーラ)
【デュオ】 哀惜(N.コスト)、中世風小組曲(P.デュミヤック)、ブエノスアイレス組曲より(M.D.プホール)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です