神戸でタンゴ歌曲の伴奏

神戸市 ギター・バンドネオンで伴奏神戸三宮にてタンゴ歌曲の愛好会「サラ・デ・タンゴ」の発表会が開催され、バンドネオン星野俊路さんとともに伴奏を行いました。
サラ・デ・タンゴのみなさんにとってバンドネオン+ギターによる生伴奏による発表会は初の試みだったそうですが、普段と違った雰囲気になって好評だったようです。私たちにとっても、昨年から新規に伴奏譜を書き下ろし、意見交換しながら、時間をかけて準備していくことで、タンゴ歌曲の伴奏のアレンジや奏法についていろいろ勉強できるいい機会となりました。
それにしても、今回は9人の方が歌いましたが、歌い方や解釈などそれぞれ大きく異なり、みなさん自分の個性を強く打ち出した歌い方。歌は本当にその人それぞれの色がはっきり出ておもしろいですね。新しい歌い手の方もどんどん参加してほしいものです!

兵庫県での米阪ギター教室のその他の過去の出演記録

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です