宝塚で女声合唱団と共演

宝塚ヴィオレット・エコ

宝塚ベガホールにて女声合唱団「宝塚ヴィオレット・エコ」さんの演奏会にバンドネオン・星野俊路とともにゲスト出演。宝塚ヴィオレット・エコさんは宝塚や大阪北摂を中心に40年近く活動している歴史ある合唱団だそうです。美しく響きのいいホールで華やかな女声合唱とともに演奏するのはもちろん初めての経験。いろいろな偶然のご縁があってこの日を迎えることができました。
タンゴ・デュオとしては、「ラ・クンパルシータ」「デカリシモ」「心の底から」「ニューシネマパラダイス」とアルゼンチンタンゴを中心に演奏。ヴィオレット・エコさんとの共演では私たちとしては珍しいレパートリー、コンチネンタルタンゴから「碧空」「ジェラシー」「夜のタンゴ」を演奏しました。
400席は完全に満席、たくさんのお客さんに喜んでいただき、団員の皆様からも熱いエールをいただいての楽しいひと時!私たちにとっても、とても印象深い一日となりました。

兵庫県での米阪ギター教室のその他の過去の出演記録

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です