大阪梅田『グラナダ』でのライブ

ギター&クラリネット

昨夜は梅田のライブバー、グラナダでの半年に一回のライブ。多くのギタリストが演奏した歴史あるお店だけに、いつも妙に緊張する場です!
今回も前半はギターソロ、後半はクラリネットとのデュオをお届けしました。寒い中にもかかわらず大勢のみなさんにお越しいただき、ありがとうございます!
このデュオでは初めての試みとして、同門の後輩のギタリスト土井浩樹君の作品をギター×クラリネットで演奏。ギターソロやデュオでの演奏は聞いていましたが、この組み合わせで演奏すると、また違った一面が見えてきて面白かったですね。
今後、土井君と3人で打合せしてトリオ用も作っていこうと話し合っています。3月20日に池田市コルネットでのコンサートを企画していますが、そちらで披露できるかと思いますので、ご期待ください!

【ソロ】
ボルベール (ガルデル)
ハンガリー幻想曲 (メルツ)
朱色の塔 (アルベニス)
サウダージ3番 (ディアンス)
【デュオ】
コンドルは飛んでいく(ロブレス)
ラムネ水のワルツ/旅人のワルツ (土井浩樹)
『トロイロ組曲』よりバンドネオン、シータ (ピアソラ)
想いの届く日 (ガルデル)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です