神戸で歌伴奏

神戸 ギター&バンドネオン

神戸三宮の中華料理『老房』にて昨年に引き続き依頼をいただいて、ギター&バンドネオンでタンゴ歌曲の愛好会サラ・デ・タンゴの発表会の伴奏をしました。今回もガルデルからピアソラまで幅広いレパートリーを伴奏。バンドネオン&ギターのみのシンプルな伴奏でしたが、今回も歌われたみなさん、お越しいただいたみなさんに好評をいただきました♪
タンゴの魂ともいうべきバンドネオンの音色と、ガルデルに代表されるように古くからタンゴ歌曲伴奏に使われるギターの音色は、歌伴奏にもいい組み合わせですね。おいしい中華料理もいただき、楽しい祝日の昼下がりとなりました。

兵庫県での米阪ギター教室のその他の過去の出演記録

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です