京都スペイン文化協会記念セレモニーで演奏

2月27日(土)は「京都スペイン文化協会20周年記念セレモニー」でギター&バンドネオンデュオでゲスト演奏してきました。(会場 : 京都市国際交流会館 )私たちの演奏するタンゴはスペイン語圏であるアルゼンチンの文化ということで、今回はこういう文化紹介の素晴らしい機会を設けていただけました!短い時間のステージでしたが、アルゼンチンタンゴ定番の「エル・チョクロ」「リベルタンゴ」「ラ・クンパルシータ」の3曲を演奏。駐日スペイン大使や京都市長も来賓としてお越しの中での演奏で、じゃっかん緊張しましたが、喜んでいただけたでしょうか?
演奏の後は京都市内のスペイン料理店の料理やお酒がふるまわれ、なごやかな歓談の場となりました♪

京都府での米阪ギター教室のその他の過去の出演記録

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です