第41回ギター音楽大賞・大賞部門第一次審査結果

池田市米阪ギター教室にて第41回ギター音楽大賞・大賞部門第一次審査が行われました。
第一次審査は送られてきた録音音源によるいわゆる「テープ審査」です。課題曲は【F.ソル:練習曲(OP.31-23)】
「priere religieuse(修道女の祈り)」という指示や2/2拍子の拍子設定を、適切に解釈した演奏に高得点が付けられた模様です。
一見するとやさしい曲に思えるので、油断をして細部が乱雑な演奏にならないように注意しないといけない曲ですね。

無記名による厳正な審査の結果、26人中、16人が第2次審査通過が決定されました。以下エントリー順にて、

上阪泰浩さん(千葉)
沢本昌平さん(滋賀)
沖田徹治さん(広島)
加藤 奏さん(京都)
神長大治さん(大阪)
新宮原正三さん(大阪)
奥垣内 健さん(京都)
深澤太一さん(静岡)
三村沙希さん(福岡)
片根柚子さん(東京)
大井智矢さん(奈良)
西山幸子さん(沖縄)
内田考宣さん(大阪)
飯田敏史さん(東京)
野口順平さん(福岡)
橋本淳史さん(千葉)

【審査員】服部寛、足立由香理、椎野みちこ、中西清一、益田展行、丸谷純一、米阪隆広
【進行・承認】猪居信之

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です