寝屋川高校のギター部

ご縁があって知り合った寝屋川高校のI先生が顧問として指導されているクラシックギター部が、先日発売されたヤマハミュージックメディア出版の月刊雑誌「月刊piano7月号」で紹介されているそうです。
このクラブは高校でクラシックギター部を置くところは少ないこともあり貴重な存在でしたが、近年は部員減少しつつあったそうです。それがここ2年ほどで、演奏会の積極的な開催やMBSテレビ「ちちんぷいぷい」出演など、熱心なプロデュースで部員数をV字回復!かつてのギターブームも過去になり、今やなかなか認知されないクラシックギターの世界ですが、納谷川高校クラシックギター部さんの取り組みは裾野を広げるすばらしい活動だと思います♪
個人的には「クラシックギター」と言うジャンルは、現在多くの有望な若手が次々と現れ、新しい試みが積極的に行われる「熱い変革期」にあると感じていますので、こういう活動で認知度が上がってさらに活性化していくとうれしいですね!

レッスン情報

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です