魔笛の主題による変奏曲

演奏:米阪隆広

【モーツァルトの魔笛の主題による変奏曲(Variations on a Theme by Mozart )】 フェルナンド・ソル( Fernando Sor 1778~1839) は古典期~初期ロマン派の重要なギタリスト/作曲家で数多くの重要な作品を残しています。
彼の代表作であるこの作品は、モーツァルトの最後の歌劇『魔笛』第2幕のパパゲーノの魔法の鈴の主題『これはなんと素晴らしい響き』からとられており、序奏、主題、5つの変奏とコーダから成っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です