京都・錦鱗館でギター&ボサノバ演奏会

京都市錦鱗館 ルアラ(歌:田中志保・ウクレレ:今津未央) ギター:平倉信行 ギター:米阪隆広

本日は京都神楽岡の錦鱗館での演奏。ギタリスト平倉信行さんと田中志保さん(歌)と今津未央さん(ウクレレ)によるボサノバ・デュオ「ルアラ」とのジョイントコンサートでした。
おだやかな時間が流れるようなルアラさんのボサノバの世界と、ラテン音楽に造詣の深い平倉氏の変幻自在な演奏・・・両方を同時に楽しめるとてもぜいたくなコンサートでした。
私も平倉氏、ルアラさんと共演しました。
「エル・チョクロ」「パロミータ・ブランカ」など普段弾きなれているタンゴの作品も、平倉氏の即興的な演奏が加わっていつもとは一味違った雰囲気。クラシックギターの作曲家バリオスの「ドン・ペレス・フレイレ」も平倉氏によるデュオ・アレンジによっていっそう曲の魅力が引き出された感がありました。
最後は4人の共演によるスペシャルステージ!
演奏する側もとても楽しい演奏会となりました。
会場の錦鱗館も美しい庭園と石畳の床が特徴的で、いかにも京都らしい趣のある会場でした。庭のもみじもきれいに紅葉していて、すこし秋の行楽気分を味わえました。それにしてもこの季節の京都の観光客は本当にすごいですね!

同じメンバーで26日(日)ホームの石橋でも演奏します。
くわしくは下記リンクをご覧ください。
2017年11月26日(日)ルアラ夢の共演

京都市錦鱗館 ルアラ(歌:田中志保・ウクレレ:今津未央) ギター:平倉信行 ギター:米阪隆広

過去の出演記録

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です