大阪・神戸【ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオ】

来年2月、タンゴ/ラテン歌手のロベルト・杉浦さんと大阪神戸で3日間のミニツアーを行います。歌+バンドネオン+ギターによる本格的なアルゼンチンタンゴ歌謡を中心としたプログラムです。

ロベルト氏とは5~6年前から年に1,2回共演しており、関西でのファンもだいぶ増えてきた感があります。
それでも過去の演奏を聞いていない方で、

『そもそもロベルト・杉浦って何者!?』 ・・・・

という方もまだまだ多いと思いますので、1分でわかるPR動画を作成してみました。
愛と憎しみ、人生の不条理を歌い上げる3分間の人間ドラマ・・・ それがタンゴ歌謡の真髄です!

『言葉の意味はわからないが、心にぐっと響いた!』
という方はぜひ2018年2月の大阪・神戸ツアーをよろしくお願いします!

詳細はこちら↓

2018年2月2日(金)@大阪中崎町 ティナレンテ
何度も出演しているティナレンテさんでのライブ。なんと12月14日の時点で残席3となっていますので、ご予約はお早めに!

2018年2月3日(土)@池田市 GULIGULI
今年3月にもタンゴ・グレリオ公演を行った、アートと庭園の魅力がいっぱいの会場です。今回はロベルト・杉浦氏の熱いタンゴをGULIGULIでお届けします。

2018年2月4日(日)@神戸煉瓦倉庫 K-wave
神戸ハーバーランドの100年以上前の古い港の倉庫を改築した雰囲気抜群のライブスペースです。海、港、波止場…港湾都市ブエノスアイレスの生んだ音楽、タンゴに思いを馳せるのにまさにぴったりな空間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です