大阪倶楽部でギター&バンドネオン演奏

本日はご依頼いただいいて淀屋橋の大阪倶楽部さんで演奏してきました。今回もバンドネオン&ギターデュオでの演奏でした。アサヒビールの直送樽生を飲みながら音楽を楽しむという趣旨の会で、毎月行っているということです。

お酒の席での演奏ということで、にぎやかな雰囲気かと思いましたが、予想に反して演奏が始まると皆さん黙って熱心に聞いていただき、惜しみない拍手もいただけました。なんとも文化的というか、非常に紳士的な会で感動しました!
古典アルゼンチンタンゴやピアソラの作品はもちろん、映画音楽やラテンの名曲なども交えた約1時間半の会となりました。
終演後もやはりタンゴの演奏家やバンドネオンがめずらしいのか、いろいろと質問が飛び交い、自分たちの活動を広く知っていただけるいい機会でした。

また会場の大阪倶楽部は築100年近い歴史的建造物。大阪が大大阪と呼ばれ、空前の繁栄を見せた時代の遺産です。タンゴ黄金時代を彷彿とさせる空間での演奏は、タイムスリップしたような不思議な感慨がありました。一昨年CDのジャケット撮影でお世話になった船場ビルディングもそうでしたが、タンゴとこういった重厚な建築はやはり素晴らしい親和性がありますね!

淀屋橋 大阪倶楽部

過去の出演記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です