梅田グラナダ ギター&クラリネットLive

梅田グラナダでギター&クラリネットLive

本日は恒例の梅田のスペイン風居酒屋グラナダでのギターライブ。前半はギターソロ、後半はここ数年の流れ通りクラリネット上堂尚子とのギター&クラリネット・デュオをお送りしました。

今回の新レパートリーとして7月のティータイムコンサートでの猪居亜美さんとのギターデュオで披露した、アストル・ピアソラのトロイロ組曲「Ⅲウィスキー」「Ⅳエスコラソ」を再アレンジしてクラリネットVer.で演奏しました。これでギター&クラリネット・デュオではトロイロ組曲を全曲制覇!全曲この組み合わせのデュオで演奏している人はほとんどいないかもしれません。そもそも楽譜が出版されていないせいもありますが、ピアソラの作品の中では演奏機会の少ない曲。でもなかなか完成度の高い名曲だと思うので、また折を見て演奏していきたいと思います。

たまたま同じようにギター&クラリネットで演奏されている方もお越しいただいていて、終演後に選曲・楽譜の事やピアソラについてなどでお話が盛り上がりました。グラナダでのライブはいつもそうですが、お越しいただいた皆さんも温かく楽しく演奏できたライブでした。

【演奏曲目】
(ギターソロ)
ワルツ・ショーロ、ガヴォット・ショーロ/ヴィラ=ロボス
ハシント・チクラーナ/ピアソラ
キューバの子守唄、『黒いデカメロン』より戦士のハープ/ブローウェル
(クラリネットデュオ)
アルフォンシーナと海/ラミレス
オブリビオン、『トロイロ組曲』よりウィスキー、エスコラソ/ピアソラ
想いの届く日/ガルデル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です