澄みきった空/Q.シネシ

澄みきった空/キケ・シネシ
Cielo Abierto/Quique Sinesi

フォルクローレ、ジャズ、クラシックなど様々な音楽の要素を織り交ぜた作品で高い評価を受けている、アルゼンチンを代表するギタリスト・作曲家のキケ・シネシの作品。
この作品はタンゴの発生にも影響を与えたといわれる「カンドンベ」のリズムに基づいて書かれています。
カンドンベは黒人奴隷の音楽にルーツを持つ打楽器を主体とした音楽ですが、この曲の中盤でも打楽器を模した特殊奏法も使われており、ユニークな効果を出しています。
同じくアルゼンチンのギタリスト、ビクトル・ビジャダンゴスによるクラシックギター向けの編曲に基づいて演奏しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です