池田市で「井谷光明&米阪隆広ジョイントギターコンサート」開催

昨日は池田市民文化会館Brideで「井谷光明&米阪隆広ジョイントギターコンサート」を開催しました。
12回目となったティータイムコンサートのシリーズですが、今回も大盛況で開催出来ました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!
あいにくの雨模様となりましたが、コンサート中はまだ小ぶりで無事終演できました。会場前の桜もけっこう残っていて4月らしいコンサートになりました。

井谷光明さんはドイツに8年以上留学していましたが昨年帰国し、満を持しての今回のジョイントコンサートとなりました。彼とは10年来交流がありましたが今回が満を持しての初共演となりました。
ドイツで王道のクラシックギター奏法をしっかりと学び、帰国後も様々な楽器奏者との共演をコンスタントにこなしているそうで、めきめきと実力を上げている今後注目のギタリストの1人です!
「関西クラシックギターの挑戦者たち」でも井谷さんのインタビューを掲載していますので、合わせてお読みください)

お互いのソロ演奏のほか、ギター2重奏ではJ.K.メルツの「3つのエレジー」よりⅠ.恋人の墓の隣で、Ⅱ.あなたを想う、A.ピアソラの「オブリビオン」「ロ・ケ・ベンドラ(来るべきもの)」「リベルタンゴ」を演奏しました。
メルツのエレジーはロマン派小説を彷彿とさせる情感あふれる作品。ピアソラはそれぞれ異なる編曲者の個性的なアレンジを演奏しましたが、「斬新なアレンジでよかった」とうれしい感想をいただけました。

2重奏も非常に好評だったので、井谷さんとはいつかデュオ中心のコンサートもやってみたいですね!
井谷光明&米阪隆広ジョイントギターコンサート

この池田市民文化会館Bridgeでのティータイムコンサートはケーキセット付き2,000円の気軽に足を運べるコンサートとして毎回企画しています。ご近所&このスペースだからこそできるスペシャル価格!ふだん意外と耳にする機会の少ないギター音楽に親しんでいただけるコンサートを目指しています。

次回は7月くらいの開催を目指しております。

過去の出演記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です