タンゴのレクチャーコンサートを開催

6月29日は、大阪天満フラットフラミンゴで『タンゴ・グレリオ・レクチャーコンサート~TANGO南の物語』を開催。満員御礼で終演しました!
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

バンドネオン&ギターデュオ【タンゴ・グレリオ】の新企画として開催したレクチャーコンサートでしたが、ありがたいことに早い段階でたくさんのご予約をいただき、入念に準備して当日を迎えました。
2時間の中で、タンゴの歴史や音楽の特徴、ミュージシャンたちのエピソードなどをお話ししながら、年代順にタンゴ・グレリオによる生演奏を加えてお送りするという盛沢山の内容。
2時間の中にちょっと詰め込みすぎ?もっとバンドネオン星野とギター米阪の対話を増やしてもよかった?など改善点も多々ありましたが、終演後のお客様の反響も大きく、かなり手ごたえを感じました。

バンドネオン&ギター【タンゴ・グレリオ】 レクチャーコンサート

今回のレクチャーで特に意識したのは「タンゴにという音楽に関わった有名無名の多くの人々の物語」を語るということです。
演奏する側の人間である私たちにとって、「自分たちがどういう思いがこもった音楽を演奏しているか、どういう思いをつなげていくべきか」を再認識するよい機会となりました。

もちろん限られた時間のため語りつくせない部分はたくさんありました。
概略だけでなく、それぞれのミュージシャンについてもう少し突っ込んだお話もしたいですし、アストル・ピアソラを中心としたレクチャー企画もいずれやってみたいですね。

もちろん今回の「TANGO南の物語」もプロジェクターが使用できる環境ならどこでも再演可能なので、よい会場をご存じの方はぜひお知らせください!

最後はアンコールに代えてピアソラの「孤独の歳月」を演奏し、タンゴが歩んできた100年を超える歳月に思いをはせての終演となりました。

過去の出演記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です