千里中央でバンドネオン×バイオリン×ギターTrioで演奏

奇しくもアルゼンチンの独立記念日7月9日の公演となった、タンゴ・グレリオの豊中市・千里朝日阪急ビルA&Hホール・アサコムコンサート、 大盛況で無事終演いたしました。

今回はいつものバンドネオン星野俊路、ギター米阪隆広にバイオリン奏者の松本尚子さんを加えたタンゴトリオでの出演でしたが、なんと定員200名のところ900人以上の応募があったそうです!
少し椅子を増やして最終的に220名の皆さんにお越しいただきました。
これはうれしいことに142回を数えたアサコムコンサート史上最多とのこと。
お越しいただいた皆様、企画していただいた皆様、本当にありがとうございました。

ホームページやSNS等をご覧いただいた皆さんの中でも、応募したが当たらなかった方が多かったようで、大変申し訳ございませんでした。
松本尚子さんとのトリオライブはいずれまた必ず企画いたします。

さて1時間ほどの限られたコンサートだったため、古典からピアソラ、それぞれのデュオと駆け足で取り上げていく形になりました。
最初は静かに聞いていた観客の皆さんの熱気も徐々に上がり、アンコールの情熱大陸では会場全体で手拍子していただき、最高に盛り上がって終演できました。
演奏する側としても、これから夏に向かっていく季節にふさわしい素敵な夜となりました。

バンドネオン星野俊路 ギター米阪隆広

【演奏曲目】
ウナ・ノーチェ・デ・ガルーファ(酒宴の一夜)/E.アローラス
ポル・ウナ・カベサ(首の差で)/C.ガルデル
タンゲーラ/M.モーレス
アベマリア/A.ピアソラ
ソレダー(孤独)/C.ガルデル
ダンサリン/J.プラサ
映画『シンドラーのリスト』テーマ/J.ウィリアムズ
リベルタンゴ/A.ピアソラ
エスクアロ(鮫)/A.ピアソラ
ラ・クンパルシータ/G.M.ロドリゲス
(アンコール)情熱大陸/葉加瀬太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です