梅田でタンゴのレクチャーコンサート

17日は梅田カフェティン・デ・ブエノスアイレスにてレクチャーコンサート『TANGO~南の物語』を再演させていただきました。
6月に天満のフラットフラミンゴでも開催し大好評だった企画ですが、今回は実際にミロンガ(ダンスパーティー)も開催されている本場さながらのタンゴバーでの開催。
魅惑的な赤い照明が雰囲気たっぷりですね!

梅田カフェティン・デ・ブエノアスアイレス タンゴ・グレリオ

基本的な構成・内容はフラットフラミンゴでの講演と同じですが、タンゴバーが会場という事で、ダンスにまつわるお話も少しだけさせていただきました。
タンゴの歴史から音楽の特徴・魅力、タンゴを革新していった人物たちのお話を2時間に渡って演奏を交えながらお届けしました。

終演後に感想をいただいたのですが、レクチャーと演奏がシームレスにつながっていくのが没入感があって良かったというお声をいただけました。
お話と演奏が切れ目なくつながっていくことで、 タンゴのドラマチックな要素、物語性を感じていただくという狙いで考えた構成ですが、 うまく伝わったようでうれしいですね!

梅田カフェティン・デ・ブエノアスアイレス タンゴ・グレリオ

そういえばこのお店で演奏するのは7~8年ぶりとずいぶん久しぶりでした。
途中からだんだん思い出してきましたが、照明やタンゴにまつわる調度品も相まって、ここで演奏すると外国で演奏しているような不思議な感覚です。
こういった雰囲気作りも音楽をお伝えしていくためには重要ですね。

過去の出演記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です