梅田阪急でタンゴ・グレリオが演奏

昨日は阪急百貨店うめだ本店で10日まで開催される『ラテン的多彩な生活』のライブステージへの2度目の出演でした。
今回もタンゴ・グレリオ(バンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広)にバイオリン・松本尚子、ピアノ・麓朝光を加えての拡張編成でお届けしました。
日曜ということもあって平日だった前回よりも、さらにたくさんの皆様が足を止めて聴いてくださったようです。
阪急百貨店という便利な立地もあってか、普段私たちのライブにお越しいただいているお客様も気軽に立ち寄ってくださいました。

阪急百貨店梅田 タンゴ・グレリオ アルゼンチンタンゴ バンドネオン ギター バイオリン ピアノ

今回ももちろんダンサーさんたちにも何曲か入っていただき華麗なダンスが披露され、間近で繰り広げられる迫力のダンスに皆さん目が釘付けになっていました。
タンゴ・グレリオの普段のライブはカフェや小ホールなどが多く、なかなかダンサーさんとの共演機会がないので、こういったイベントならではの豪華なステージとなりました。
普段のライブで私たちの演奏を聞きなれている皆さんも大満足していただけたようです。

阪急百貨店梅田 タンゴ・グレリオ アルゼンチンタンゴ バンドネオン ギター バイオリン ピアノ

またこのイベントのために特別に結成されたバイオリン、ピアノを加えた四重奏編成も、松本さん、麓さんという実力あるミュージシャンの絶妙のパフォーマンスもあってよいバランスに仕上がりました。
ここにバスが加わればタンゴの王道・キンテート(五重奏編成)が完成するので、いつか機が熟せばやってみたいですね!

この2日間会場にお越しいただいた皆様、今回の機会を設けていただいた阪急百貨店さん、ステージをプロデュースされたカフェティン・デ・ブエノスアイレスさんをはじめ、関係者の皆様にもあらためて感謝いたします。楽しい2日間でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です