ブログ2022

堺市でギターを演奏


10月15日は堺市ゼロワンネーブルハウス2階ホールで、ギタリスト/歌手の桑原しんいちさんとのジョイント・ギターLiveに出演しました。
桑原さんはフォルクローレを中心に演奏活動をされており、今回は沖縄ソングやピアソラのオブリビオンなどをフォルクローレ風のアレンジで弾き語り。

私はクラシックギター作品やタンゴを織り交ぜた次の作品を演奏しました。

・アルハンブラの想い出(タレガ)
・アストゥリアス(アルベニス)
・涙のパヴァーヌ(ダウランド)
・カプリコーンの夢(ディアンス)
・凧が飛ぶ夢(ブラスケス)
・勝利(ピアソラ)
・想いの届く日(ガルデル)

せっかくのジョイントなのでデュオも4曲演奏。
おなじみのタンゴ「カミニート」「リベルタンゴ」に、フレウリ「過ぎし日のミロンガ」、レギサモンのサンバ「バルデラマ」といったフォルクローレも桑原さんとのデュオで演奏しました。

久しぶりにギターソロやデュオを楽しく演奏できたひとときでした。
お客様にも好評でよかったです!

 

過去の出演記録

-ブログ2022

© 2022 米阪ギター教室