未分類

ミルタ・アルバレス タンゴ・ギター・ワークショップ

【ミルタ・アルバレス~タンゴ・ギター・ワークショップ】のお知らせ
アルゼンチンから初来日するギタリスト「ミルタ・アルバレス」による関西でのワークショップです。
正統派タンゴ・ギターの奏法を受け継ぐ名手による実践的な解説は、 南米音楽におけるギターの理解を深める上でも素晴らしい機会となるでしょう。
ピアソラ作品などギターにおいてタンゴ的な表現が必要とされる機会は多いですが、「なんちゃってタンゴ」になっていないでしょうか?
関西では珍しい本格的なタンゴ・ギター・ワークショップを通じて、タンゴにおけるギターの技術の基礎・技術を学びましょう!
 

ワークショップ概要
タンゴ・ギターの理解・解釈を学び体験するセミナー。
ギターの技術を含む、タンゴの基礎を
カバーしています。

タンゴ・ギターとは(実演と参考音源)
・様々なリズムモデル
・メロディ
・ハーモニー                      etc.


《持参していただくもの》
ギター、筆記用具
※会場に人数分用意できないため、必要な方は足台と譜面台は適宜ご持参ください。

新型インフルエンザ問題を受けて、当ワークショップは当初の予定より人数を限定して実施します。
またお越しの皆様にはマスクの着用をお願いいたします。
ご不便をおかけしますがご理解よろしくお願いします。

3 月13 日(金)18 時~21 時
会場:ギャラリーアンダンテ
※大阪府池田市井口堂 1 丁目 9-26
※阪急宝塚線石橋阪大前駅より徒歩 5 分
受講料 一般 2,500 円 学生 2,000 円
※受講生定員7 名
■ご予約・お問合せ
(米阪ギター教室)
Tel:072-743-6207
Mail:g_yone2007@yahoo.co.jp



-未分類

© 2020 米阪ギター教室