ブログ2020

プラネタリウムで朗読&タンゴのコンサート出演

城陽市プラネタリウム 朗読:馬場精子 演奏:タンゴ・グレリオ(バンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広)
2月15日は京都府城陽市の文化パルク城陽プラネタリウム・コンサートに出演しました。
昨年に続き二度目の出演の今回は朗読家・馬場精子さんとの朗読&アルゼンチンタンゴのステージも交えた盛りだくさんの内容でお届けしました。
タンゴ・グレリオとしても初めての朗読とのコラボレーション企画、事前に馬場さんに私たちの音楽を聴いていただきイメージを膨らませていただいて使用する曲を考えていきました。
直前まで入り方や雰囲気の調整をして入念に準備しましたが、朗読と音楽が一体となって新しい表現ができたように感じとても楽しいステージとなりました。

城陽市プラネタリウム 朗読:馬場精子 演奏:タンゴ・グレリオ(バンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広)
特に宮沢賢治の「よだかの星」のオープニングとエンディングでは、よだかのいたいけな姿と星空をイメージした初のオリジナル曲を作曲し、演奏するのにも初挑戦しました。
さらに舞台上の自分たちはわからなかったのですが、こうやって写真で見るとプラネタリウムという独特の空間がさらに物語の世界に没入するような感覚を持たせてくれているように思えますね。
朗読のみ、音楽のみとはまた一味違った面白い試みになったと思います。

城陽市プラネタリウム 朗読:馬場精子 演奏:タンゴ・グレリオ(バンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広)

第1部
朗読「京の走り坊さん」作:東義久
(演奏曲:最後のコーヒー/H.スタンポーニ、シータ、プレパレンセ/A.ピアソラ、私の隠れ家/J.C.コビアン)
(タンゴ・グレリオ演奏)
ダンサリン/J.プラサ
黒い花/F.デカロ
ウン・プラセール・(喜び)/V.ロメオ
レクエルド(想い出)/O.プグリエーセ
オブリビオン(忘却)、リベルタンゴ/A.ピアソラ

第2部
(タンゴ・グレリオ演奏)
映画『イル・ポスティーノ』テーマ/L.バカロフ
映画『シェルブールの雨傘』テーマ/M.ルグラン
映画『ニューシネマパラダイス』メドレー/E.モリコーニ
朗読「よだかの星」作:宮沢賢治
(演奏曲:よだかの星/タンゴ・グレリオ・オリジナル夢~Traum/橋爪皓佐、チキリン・デ・バチン/A.ピアソラ、星めぐりの歌/宮沢賢治 )

城陽市プラネタリウム 朗読:馬場精子 演奏:タンゴ・グレリオ(バンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広)
城陽市プラネタリウム 朗読:馬場精子 演奏:タンゴ・グレリオ(バンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広)

過去の出演記録

-ブログ2020

© 2020 米阪ギター教室