ブログ2021

タンゴ四重奏のスタジオ収録

ピアソラ タンゴ四重奏 バンドネオン・星野俊路 ギター・米阪隆広 コントラバス・後藤雅史 バイオリン・松本尚子本日はタンゴ四重奏団のレコーディングでした。
メンバーはバンドネオン・星野俊路、ギター・米阪隆広、コントラバス・後藤雅史、バイオリン・松本尚子です。
2021年はアストル・ピアソラ生誕100年ということで、それを記念して「レビラード」を収録しました。
1963年に作曲され、ピアソラ自身も晩年近くまで長くレパートリーにしていた作品ですが、どういうわけかYouTubeなどでも完全な形で演奏している人が少ないのが不思議です。
キンテートのアレンジはピアノが重要な役割を持っているのでピアノ無しの四重奏では難しいんですが、この「レビラード」はピアノの比重が小さめなので挑戦してみました。
今日の音源をもとに近々ミュージックビデオを制作する予定です。
共演の後藤雅史さん、松本尚子さんはともにYouTubeに力を入れているので、面白いアイデアを出し合えたらと思います!

-ブログ2021

© 2021 米阪ギター教室